ヘルペスはゾビラックスで治療しよう!

ヘルペス治療で最初に開発された治療薬が、ゾビラックスという薬です。
口唇ヘルペスや性器ヘルペス、角膜ヘルペスに帯状疱疹、水疱瘡とヘルペスウイルスによって引き起こされる様々な病気に対して高い効果を発揮します。
発症からできるだけ早く服用することで、より治癒までの期間を短くすることや重症化を防ぐことができる薬です。

ゾビラックスの主成分はアシクロビルで、ヘルペスウイルスがDNAをコピーして増殖する過程を阻害する作用を持ちます。
ヘルペスに対して非常に有効な効果を持つ薬なので、服用していればほとんどの患者が降下を実感できるでしょう。

基本的な服用方法は、1日に5回の服用を5日間続けます。
性器と口唇にできるヘルペスなら、5日間服用するだけでも十分ですが、帯状疱疹の場合はウイルスが強力になっているので7日間飲み続けなければなりません。
ヘルペスに初感染して重症化している場合でも、ゾビラックスを服用すれば1週間から2週間、再発型の場合は1週間以内に治癒させることができます。

ただ、このように高い効果を得るには発症してからできるだけ早く服用することが重要です。
ゾビラックスはウイルスの増殖を邪魔する薬なので、時間が経過して増殖しきってから使ってもあまり効果を現しません。
特に増殖スピードの速い再発型の場合、最初に水膨れができてから6時間以内の服用が理想とされているので注意しておきましょう。

また、副作用についても大きな心配はありません。
アシクロビルは医薬品の中でも比較的副作用が軽い薬として知られており、外用薬として市販品もあるほどです。
ごく稀に、服用すると頭痛や眠気、吐き気に下痢やかゆみ、ふらつきなどの症状が出ることもあります。
いずれも軽症で済むことがほとんどなので、用法や用量を守っている限りは心配する必要はありません。

このように効果の高い頼れるゾビラックスですが、難点は病院に行かないと入手できないということです。
ヘルペスは迅速な対応が何より重要となるので、病院へ駆け込む暇のない人は通販でゾビラックスを常備しておくことをお勧めします。

ゾビラックスは迷わず通販で買うべき理由

日本では基本的に医薬品は病院で処方してもらう必要がありますが、ゾビラックスなど一部の医薬品は海外から通販で購入することも可能です。
自分が使う目的なら海外からの購入が法律でも認められているので、ゾビラックスなら迷うことなく通販がお勧めです。

ゾビラックスの通販をお勧めする理由は、やはり手軽さと安さにあります。
通販なら24時間いつでも自分の都合の良い時に注文できますし、わざわざ医師の診察を受ける必要もありません。
病院費用もかからず、処方よりも格段に安い価格で買うこともできます。

もちろん海外のゾビラックスも日本で処方されているものと成分に違いはなく、正しく服用さえできればヘルペスを早く治すことができます。
安いのは物価や為替レートの問題で、決して品質が劣っているわけではありません。
しかも通販ではまとめ買いが可能で、ほとんどの通販サイトではまとめ買いしたほうが驚くほど安くなります。
もともとゾビラックスは他のヘルペス治療薬より安いことで有名ですが、それでも長期間使用すればトータルの金額はかなりのものです。

また、通販で余分に注文しておけば、いざという時の常備薬としてストックすることもできます。
ヘルペスを軽く治すにはとにかく早くゾビラックスを服用することが重要ですが、手元にあれば気付いた時にすぐ服用できます。
忙しくて病院へ行けなくても服用できるというのは非常に心強く、再発を繰り返す人にとっては大きなメリットです。

このように様々なメリットがあるため、ゾビラックスを常に使っているような人は迷わず通販で買うと良いでしょう。
ただ、初めて服用する場合は服用方法や副作用の心配もあるので、最初だけでも医師の診察と指導のもとで試した方が安心です。